無料
na×5のblog 同じ文字の繰り返し(REPT関数)

同じ文字の繰り返し(REPT関数)
同じ文字の繰り返しはセルの書式設定でも可能ですが、関数を使えば列幅分の表示ではなくて数を指定することが出来ます。

使い方
=REPT(文字列、繰返し回数)

例えば
=REPT("*",3)
とすると、答えは
***
になります。

これを応用すれば簡易的なグラフも出来ます。
データが入っているセルを繰返し回数にします。

データ   棒グラフ(REPT関数が入っています。)
 3      ***
 4      ****
 8      ********
 6      ******


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © na×5のblog. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。