無料
na×5のblog 曜日を表示する(TEXT関数編)

曜日を表示する(TEXT関数編)
曜日を表示する方法はいくつかありますが、ココではTEXT関数を使います。

使い方は簡単です。
=TEXT(値、表示形式)
値には曜日を出したい日付を入れます。日付が入ったセルでもOKです。
表示形式には"aaa"と入れると曜日を略称した日本語の曜日が表示されます。月、火、水・・・と続きます。
"aaaa"と入れると曜日つきの日本語の曜日が表示されます。月曜日、火曜日、水曜日・・・・と続きます。
"ddd"と入れるとdayを省略した英語の曜日が表示されます。Mon,Tue,・・・・・と続きます。
"dddd"と入れるとdayつきの英語の曜日が表示されます。Monday,Tuesday,・・・・と続きます。

TEXT関数はそのほかにも使用方法があります。

例えば=TEXT(1234,"$#,###")と入力すると、
$1,234と表示されます。1234の部分はセルの選択でも大丈夫です。
表示形式の部分は自分で作ることが出来ます。

セルの書式設定のユーザー定義と同じですが、コチラは関数を使います。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © na×5のblog. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。