無料
na×5のblog INDEX関数

INDEX関数
INDEX関数は範囲指定と領域番号を使って、特定の範囲を選択して行番号と列番号からセルを特定して,データを出力する関数。

=INDEX(配列、行番号、列番号)

配列の中で行番号と、列番号が交差するデータを出力するのが目的です。

まずは九九の表で練習するのが分かりやすいと思います。
九九の表を作成して、配列で九九の答えになる部分を選択して、列番号と行番号とそれぞれ指定します。
九九の表の中から答えが出てきます。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © na×5のblog. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。