無料
na×5のblog 知っていると便利な端数処理の関数

知っていると便利な端数処理の関数
書式設定では四捨五入が出来ます。
では、切り捨て・切り上げはどうするか・・・

指定した桁で処理を行う関数があります。

ROUND関数(指定した桁数で四捨五入)
ROUNDDOWN関数(指定した桁数で切り捨て)
ROUNDUP関数(指定した桁数で切り上げ)

使い方はどれも共通で=関数(数値の指定、桁数の指定)です。
桁数の指定ですが、小数点以下必要ない場合は0を、小数点第2位までの表示を希望の場合は2を、10の位まで表示(1の位を処理)したい場合は-1を入力します。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © na×5のblog. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。